学校用理科実験用具 トピックス
2016.2.22

部分日食の観察できる日が近づいてきました!

2016年3月9日(水)に全国で部分日食が観察できる日となっています!

前回観測されたのは、日本中が注目した2012年5月の金環日食のため、約4年ぶりの日食となります。
東京では10時12分から日食が始まり、11時8分に最大食を迎えます。
次回の日食は2019年1月6日となっており、3年後まで観測できません。

日食観察では・・・
太陽をみるときにはしゃ光板が必要になります。
R4850 しゃ光ばん ビクセン製  ¥800(864)
りかも~るVol.113 小学校版P46.329、中学校版P329に掲載中です。

ぜひこの機会に体験してください!

TOP